不定期更新の釣りブログ。 福岡は宗像~糸島まで暇を見つけては ぼちぼちのんびりやっとりますので お暇な方どーぞ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『単独東河川リベンジ』
2011-10-26 Wed 18:52
今回は簡潔に。

昨夜、リベンジをしに単独入水。

満潮パンパンから無理やり入ったので

久々の胸までDeepウェーディング。

ギリギリ前まで出てからのキャスト!

万歳キャスト&リトリーブ。

3投で腕がだるいんですけど・・・・・汗

ほとんどエクササイズのようなキャストを繰り返していると

早速当たりが!

合わせるもグリップエンドがベストにあたってうまく出来ず、

悲しみのフックアウト(TдT) ウゥ…

しばらくするとどんどん流れ出し、激流に(゚A゚;)ゴクリ

橋脚を狙うも、流れが速すぎてうまく際を流せません。。。。

ちょっと流しすぎると橋脚にフッキングするしヽ(;´Д`)ノヤメテー

これで、アサシンとピースが殉職orz




開始1時間、腰下ぐらいまで下げてきたので

立ち位置を変えて数投目・・・

明暗の際を流してくると、

ゴフッ!!

ジィィィィィィ~~~~~~!!!

Oh!イッツ パワホー!!

流れがあるとはいえなかなかトルクフルな引き!!

キタヨ、コレ。

ドラグを締めなおし、ジワジワ寄せてくると

ん?何かぜむぜむ引かんくなったよ?

バレタ?でも重量感はあるし。。。。

寄せてビックリ!見てガックシ(´ω`)トホホ…

あがってきたのは巨大なワカメボール。



Oh・・・・ニンジャ・・・・。

変わり身の術の使い手だったようです(;゚Д゚)エエー



潮位もかなり下がって、膝ぐらいになり

再び立ち位置を変えると

モフッ。

チリチリ。

三度目の正直とばかりに

呪文を唱えます。

『馬廉那夜、馬廉那夜・・・・』


















DSCF2024_R.jpg






久々です。

サイズは60そこそこ。

リベンジ成功です。

この後はエクササイズの影響か腕がダルダルになってしまい、

ほぼ下げきってしまったので

これにて終了。

ベイトは居ますが、数がかなり減ってるみたいですね。

コノチロも居らんやったし。



さぁ!今度は糸島だ!

糸島軍団頑張りましょー(´∀`)















DSCF2025_R.jpg
スポンサーサイト
別窓 | シーバス | コメント:10 | トラックバック:0
『どげんかせんといかん。』
2011-10-25 Tue 11:12
10月23日。

西でさっぱりな状況に我慢が出来ず

ついつい東へ逃亡してしまいました(;´Д`)

先に現地にいるhanaに状況を聞くと

ポニョ多数、で、

ベックさんらしき人が腰まで浸かってやってるみたい。

都市高ぶっ飛ばして現地に着くとベックさんでした^^

橋の上から挨拶し、対岸へ行く途中、

ポニョがいいサイズを掛けたみたいで橋の上で右往左往アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

それを横目に、対岸へ入ります。

で、ピンでやってると

10~15分くらいでしょうか、まだ橋の上でアタフタやってますよ。

どうやら、タモ入れに失敗したらしく、

なんと、タモごとこっちに近づいてくるやないですか!

橋脚を狙っていたhana呆然。。。。

hanaの真上まで来て

『すいませ~ん、お邪魔しま~す!』

オイオイ。

この辺りで自分の殺意MAX。

今度は下まで降りてきてhanaの真横でランディング。

hanaよく我慢したなと思いつつ、

ポイント潰され気分も萎え萎えに。



しかも、釣り上げたポニョが今度は橋の上で

ルアーはあーだこーだ、あそこに投げてあーだこーだと

講釈を述べておられましたが、



























































701c771d_R.jpg




気分も萎えてしまい、シーバスも釣れづ、

何しにきたかわからんくなったんで、撤収。

しかし、ポニョ達はどーにかならんもんですかね。

釣った魚も橋からドボーン。。。。

それ、リリース?あの高さから落としたら死ぬんでないかい?

帰り際にセイゴを釣り上げた別のポニョが

ドヤ顔でコッチ見るし。




マジで通報すればよかった(*`Д´*(*`Д´*)



どげんかせんといかんですなぁ。
別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0
『朝練の練習 Part3』
2011-10-12 Wed 20:37
10月9日 日曜日。

朝練の練習にhana氏と三度突撃。

前日の夜に二人で河川を攻めるも予想通り何もナシ。。。

どうやら、鰯が接岸しているらしく、

磯よりもサーフやろっ!!と、

糸島サーフでAM4:00待ち合わせ。

で、当日。


豪快に寝坊しますた(((( ;゚д゚))))アワワワワ

慌てて準備し、家を飛び出す。

hana氏にメールすると予定通りサーフでやってる模様。

状況を確認すると、鰯はおりましぇん・・・・・

人間ばっかりでつ。。。



む~ん、エリア間違えたか?

で、別サーフに直行してみると遥か沖のほうに

鰯の大群らしき黒い影が!

そして、サーフには大量の人・人・人。。。

みなさんジグブン投げてますが届いてませんΣ(゚Д゚;)アラマッ

サゴシ・ヤズ狙いなのか?


結局入る隙間もないのでそのまま磯へ。



先行者の車が一台あります。

hana氏も到着し、奥へ。



最奥付近に先行者がいますがやはりジグブン投げ中。

しかし、状況は芳しくない模様。

ところどころ打ち上げられて干からびた鰯を確認。



潮も良い感じで流れてます。

まずはトップを投げ散らかすも、な~んも出ません。

う~ん。



アサシン99Fにチェンジ!

の数投目!!

ガッ!!グィ~ン!!



ポロリ・・・・


なんかサゴシっぽい感じ。

これのみで後は沈黙が続く。。。



気を取り直して再びペンシルを付け、

流れの当る磯際をチャカチャカやっていると、





ドカ~~~~~ン!!!!!!



ズババババ~~~ン!!!!!!




出た~~~~!!!





強引にやりとりし、ブリあげる!!!































DSCF2019_R.jpg







効果音は妄想ですけど、何か?Σ(゚д゚) エッ!? オヨビデナイ!?




奥のほうまで逝ってるhana氏の様子を見に行くと








DSCF2020_R.jpg



自宅の様にくつろいでまつ。。。。


終いにはこんなん狙ってるし。。。





DSCF2021_R.jpg



取りあえず二人ともホゲ回避。


その後も惰性で投げてると

ちょい沖のほうに・・・





DSCF2022_R.jpg




あれ、鰯ちゃいますか?



しかも段々近づいてきよる!!

走って逝って投げるもギリ届かない!


BOX漁るもジグ無いし(´・∀・` )アラマァ


hana氏にジグを借り、投げる!!



ヒュ~、ボチャ~ン!

で、鰯花火炸裂!!



hana『直撃はらめぇぇぇぇ~~~~!!』


だって普段こんなの投げんけコントロールが定まらんもん。。。


約30分ぐらい目の前を行ったり来たりしてその内消滅。


結局、二人ともコツリとも無く、うなだれて撤収。・゚・(ノД`)・゚・。



帰りに隣接漁港を覗いてみると

漁港内にもわんさか鰯が入ってました。

他にも筏のロープ際にメバルやら烏賊やらタコやら水族館状態。



でも、釣りしてる人な~んも釣れてません。

きっと魚も連休中やったんでしょう。






帰宅後、昼飯食って嫁・娘とドングリ村へ。

到着と同時に走り回る1歳8カ月。

勝手にどんどん進んで行き、奥にあるローラースライダーを見て

目がキラキラしとります。。。。


頂上まで行くとかなりの行列Σ(´Д` )



先にその上にある動物小屋で

豚・ヤギに興味津津。



DSC_0047_R.jpg




その後ローラースライダーへ並び、いざ!!





全然滑らね~。

勾配きついとこしか滑らね~。

ケツ痛いし、熱いし。

意外と衝撃すごくてケツ割れました。

しかも、穴まで開きましたよ。




まぁそれでもみっちり閉園まで遊んで

お父さんクタクタ。。。。








DSC_0049_R.jpg








DSC_0048_R.jpg




よしっ!家族サービスもこなしたし、

来週も逝っていいよね?






ちなみに次の日は仕事やったので嫁のケツは叩いてません。

悪しからず・・・・
別窓 | シーバス | コメント:4 | トラックバック:0
| ちょこほいアングラーの仕事帰りフィッシング |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。