不定期更新の釣りブログ。 福岡は宗像~糸島まで暇を見つけては ぼちぼちのんびりやっとりますので お暇な方どーぞ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『糸島連邦捜査本部の事件簿』
2012-02-12 Sun 10:37
プルルルルルー。

プルルルルルー。

プルルル、ガチャ。

『はい、こちら糸島連邦捜査本部。どうされました?』

『なに!?アジが消え・・・ただと!?』

『オイ!スカトロ刑事!出動だ!すぐに西へ飛んでくれ!』

『了解、ボス!奴さんにキツーイ浣腸をぶち込んでやりますよ(*`Д´*)』

・・・


・・・・



・・・・・




土曜日、21:30。現地到着。


『さすが、サタデーナイトだぜ。県外からの捜査員がウヨウヨ居るじゃねーか。』

『よし。まずは捜査の基本、聞き込みからだ!』

『こんばんはー(^O^)どうですか?釣れてますかー?』

『いやー渋いっすわ(ノД`)』

『あたりすらないですねー(^_^;)』

『・・・・くそっ!大した収穫はなしか。』

『よし!こうなったら張り込みだ!』

『きゃつらの根城、通称激流Pには丁度他の捜査員もいないな。』

『ここで奴が現れたら上顎にこの3号キャロでカスタムされた鉛玉をぶち込んでやる!』

・・・

・・・

・・・

30分後。

『なかなか出てこねーな・・・』

ククン。

『来やがったな!』

『そこに居るのはわかってるぞ!』

『大人しく投降しろ!』

『出て来なければ撃つぞ!』

『くっ!意地でもって出て来ないつもりか!』

『仕方ない・・・』









バキューン!!!





『よしっ!仕留めたか!?』


・・・


・・・



・・・



・・・


・・・



・・・



・・・



『ウ・・ソ・・・・だろ・・・・!?』

『なっ!?どうしてお前がこんなところに!』

『しかも何故そんな奴の身代わりなんかに!』

『オイっ!大丈夫かっ!?』

『しっかりしろ!死ぬんじゃない!!!』

『死ぬなー!!!』


























イカ美ーーー!!!!!


1328966606508.jpg








※この物語りは一部事実に基づいて構成されております。
登場人物、団体に関してはフィクションです。

鯵は居ませんよ(ノД`)


別窓 | 未分類 | コメント:18 | トラックバック:0
『鯵メバ』
2012-02-10 Fri 16:43
鯵を本格的に始めて約1ヶ月。

自分でも驚くほどにハマりにハマってしまい、

次の日が仕事やろーが、爆風やろーが

気がついたら西へ向かってキャノンボールでよろしくメカドック(*`Д´*)

お陰で尺も1本取れたし、嫁には呆れられるし・・・

そんな先週末。

単身突撃するも到着すると西からの風、爆風orz

しかも流れは東から西へ。

まぁ、やりにくいやりにくい(>_<)

ラインはフケまくるし底は取れんし。

出来るだけ潮上側に立って4号キャロでなんとか沈めると

ポツポツと釣れました(^_^;)

しかし、あたりがわからん(爆)

数本バラしながら約4時間でこんだけ。

















1328288159040.jpg








まぁ、釣れたから良し。

で、日曜日。

ベックさんからのお誘いがあり、ひさびさの糸島メバへ。

どうやら前日にアフターが結構揚がったみたいなので、

りょーSUN、番番さんも交えて現地で落ち合うことに。

やや遅れて現地入りすると皆さん既にやってる模様。

取り敢えず、手前からジグへ単体でやってみるも無反応(´д`)

浮きを付けて沖を責めると即行で20ちょいぐらいをゲット。

が、後が続かないorz

撃ちながら奥へ行くと番番さん、ベックさんと合流。

状況聞くも、全然ダメらしい。

どうやら何くれさんが夕方からやってたみたいで、根こそぎ抜かれたのか?

ランガンしながら何とかこの二本のみ。













1328449704899.jpg




これ以下はボチボチ来るんですが結局20オーバーはこんだけ。

反対側に行ってたベックさんも状況変わらず。

来年に期待して、2本ともリリースしたんやけど

最奥から戻ってきたりょーSUNのバッカンには25ぐらいが1本と

その他大勢が。(爆)



やはり月夜は厳しいのか、何くれさんに抜かれてしまったのか・・・・

渋い状況やったですね(>_<)

汗だくになっただけでした。゚(゚´Д`゚)゚。


そろそろシバスも再開してみます。

その前にまた鯵行こ( ´艸`)

別窓 | 未分類 | コメント:7 | トラックバック:0
『やらかした』
2012-01-31 Tue 12:52
2日連続釣行!

前回記事が金曜日で睡眠時間は2時間!

土曜日に仕事を20時過ぎまでしてそのまま直行しました。

夕方、しのさんからリベンジメールがきたので、

どうするか悩んでたら、自然と西へ向かっとりましたよ( ´艸`)

到着すると、かなりの爆風(ノД`)


しのさん、りょーSUN、番番さんの糸島軍団でやってるみたいで

連絡とると、あまりの爆風で釣り出来ないみたいで

場所移動しましょうと言うことで

4人でしのさんが尺を揚げたポイントへ。

かろうじて風を交わしとるし、流れも多少ある感じ。

一人出遅れて準備を済まし、空いてる場所へ入ります。


とりあえず、流れの具合を確認するためにまずは2号キャロから。

あんま流れてないね。

それでも風も手伝って何とか明暗に流し込む。

ややシャロー側へ流し、底を切るようにシャクって明暗の境目あたりで

巻かずにそのまま流しながらフォール。










『ゴズッ!!』




何か凄い引くんですけど?


鯵?

ドラグは出るし、なかなか寄ってこんし

魚は寄ってこんけど、しのさん、りょーSUN、番番さんが寄って来て

『シーバスやない?』って言うし。

ブリ揚げたら鯵やし(*´▽`*)


えぇ。逝きましたよ。













CA4L9W7R.jpg








尺ってしまいましたの、32cm。



うれちぃ( ´艸`)




何気にKYを炸裂させてしまい、

翌日中国に旅立つしのさんに帰り際、

『あんまり釣ったら駄目よ(@_@)』

と、言われてしまいました(^_^;)



その後は沈黙が続き、メバとマゴティ(10cm)のみ。

りょーSUN脱落後、番番さんと再び激流Pへ。

風もやれないことは無いぐらいまで落ち着いてたんで

取り敢えず3号キャロをセットし、番番さんが奥、自分が手前に入り、

の一投目。ヒット!

二投目。ヒット!

三投目。あたるも乗らず。

四投目。ヒット!



オイオイ(´・ω・`)

いきなり確変やんけ!!

パタパタっと5~6本ゲット( ´艸`)


しかし、流れと風向きが反対なもんでやりにくい(*`Д´*)


パッタリあたらなくなり、底を丁寧に根掛かり覚悟でひいて、

3本ゲットしたところで流れもなくなり、撤収しました。




番番さんにはアタリはあるものの、なかなか乗らなかったみたい。



なかなか渋い状況やったですけど何とか取れて安心しました。

先週に比べて型も上がった感じですね。



次は尺メバをゲットすべく、再び糸島徘徊ツアーに行くかなぁ(*´▽`*)





1327832151739.jpg


DSC_0125.jpg














別窓 | | コメント:8 | トラックバック:0
『寒が緩んだので。』
2012-01-28 Sat 21:58
一週間ぶりに釣行出来たので

と、言うか一週間も釣りに行けんと

禁断症状で軽く痙攣してしまうので

次の日が仕事やろうが、

関係あるか~い(*`Д´*)

と、無理やり突撃してきましたよ。

夕方りょーSUNに連絡するも、夜勤のため断念。

ならば単独でと仕事終わりに準備していると、

しのさんから入電で、今から行きますとのこと。

現地合流予定で一路西へキャノンボール。



22時前に激流Pに到着すると、しのさんの他に先行者の車が3台。

ありゃ~(ノД`)

先端部は無理そうやな~と降りていくと先にシャローでやってたしのさんを発見(ノ^^)ノ

既に一本揚げとるし(*´▽`*)

で、先端厳しいやろーねーて言いながら先端へ。

やはり先行者のかたが三名。

挨拶して横に入れてもらい、状況聞くもイマイチみたい・・・・

流れがビミョーですね(^_^;)



予想通り激渋(ノД`)

と、先行者が一人帰ったのでしのさんがスルリとポジショニング。

サクッと一本出るも続かない・・・・・

すると、残ってた先行者のかたも帰っていかれました。


はいっ!

か~し~き~り~っ(*´▽`*)

・・・・

・・・・・

・・・・



シブっ!!!

と言うかテクニカル!

流れも出てきていい感じなんてすが、

着水と同時に引ったくられたかと思えば、しのさんには底ベッタリできたり、

カウント5やったり、10やったり。。。

ただこの日は沖に溜まってたようで、3号キャロの遠投&ボトムがパターンやった感じです。

で、ポチポチ釣れて気がつけばこんだけ・・・・














DSCF2056_R.jpg







時間は2:30。

嫁から電話あるは、自分の睡眠時間はなくなるは、

しのさんのリールから下糸がこんにちはしとるはで

撤収しました。


しのさんは日曜日にまた中国に旅立たれるそうで、

この日がラスト釣行。













と思いきや!!

今夜も( ´艸`)



では、突撃してこよ(*´▽`*)











別窓 | | コメント:10 | トラックバック:0
『あだ名を頂きました。』
2012-01-24 Tue 00:51
どうも。

久方振りのアップになりますかね。

釣りには行ってましたが、ホゲまくりの日々やったですよorz

鯵も、メバも釣れましぇん(ノД`)

メバで磯に行けば荒れ荒れ。

単独鯵で西に行けばノーバイツ。


で、涙も枯れ果てた先週末。

ecoっちさんからベックさんと西に鯵しばきに行きますよと、連絡を頂き仕事終わりで自分も直行しました。

しかし、到着するとあり得んぐらいの爆風(´・ω・`)

台風並みの爆風の中、先行して頑張っているお二方に状況を聞くと激渋ですと。゚(゚´Д`゚)゚。

横に入らせてもらい、さっそく投げ散らかすと予想通りコツリとも・・・・

暫くして、しのさん、りょーSUN、番番さんも合流してやるも状況変わらず。

三人とも速攻で移動していきました。

ecoっちさん、ベックさんと喋りながらやってると、

先日ecoっちさんに送った動画の話しになり、めでたく新しいあだ名


『スカっち』を頂きました。由縁は・・・・・・・言えません(爆)



しかも、釣りに飽きてしまった三人は磯遊びに夢中になる始末( ´艸`)

夜中に磯遊びでキャッキャ言ってるオサン3人の姿はなかなかシュールっすね。


すると、自分はお初となるアシャさん登場。

少しお話ししてアシャさんは何もせずに一緒に駐車場へ。

駐車場でダベリングしていると、りょーSUN達の移動先が以外と近い事が判明したので

様子を見に行ってみることに。

アシャさんに案内していただいて着いてみると丁度しのさんが

尺をブリ上げてるやなかですか!!

既にラーメンモードになっていた我々三人はもちろん手ぶら(^_^;)

当然ムラムラする三人・・・・


気がついたらタックル取りにダッシュしてました(爆)

夜中に真っ暗な山道を駆け上るオサン3人。シュールです。

てか、ecoっちさん燃費悪過ぎ(*´Д`*)

いそいそ準備してやってると、ベックさんにヒット!!

この辺り、流石ですね。

底ベッタリばい!!!

のアドバイスで着底からのスローリトリーブでやってると、

『ゴツゴツ』


キター━━!(^^)!━━━!!!!!


















カブやし(ノД`)

めでたく本日二つ目のあだ名、

『カブ先輩』を頂きました(*´Д`*)





結局この日はこのカブのみ。

ワイパー全開で帰りましたorz


で、次の日。

番番さんから今夜も行きますよとメールが。

そりゃ~行くでしょ(^_^)

この日も若干風が気になりますが、前日と同じポイントへ。

到着すると先行者は無し。貸し切り状態。

準備をしていると、カップルが登場し『ねえねえ、あの人釣りすると?マジで~!?』

みたいな会話が聞こえてきます。

で、自分の後ろをこそこそ着いてくる・・・・なんなのアンタら(@_@)

無視して激流Pへ。

風はやや収まってますが、風俗5~6mぐらい。

流れは相変わらずの激流。

取り敢えず2号キャロでやるも、果てしなく流


されて太刀打ち出来ず。

4号キャロにするも、底は取れるが何かしっくりこないので3号キャロへ。

これが、ハマったのか僅か数投で待望の当たりが!

20cmぐらいの鯵ゲット(*´▽`*)



永かった・・・・・

ここまで、ホゲ続いたのが一気に癒されました(ノД`)

そこからポツポツと拾っていると、さっきまで吹いていた風がピタッと止みました。

これは何かの前兆か?


はい~!確変スタート(*`Д´*)

ほぼ1投毎に当たってきます。

ライズもバシャバシャやってます。

天国モードですよ。

カラーローテーションしながら、暫く釣れ続きました(*´Д`*)


それから、流れが若干変わると食いが鈍ってきたので、

潮上にキャストし、巻かずにテンションを保ったままドリフトさせると、

丁度、明暗を抜けたところでまたまたまバイトラッシュ!


はい~!2回目の確変スタート(*`Д´*)

しかし、この辺りからバラし多発(ノД`)

フック伸びてました。

いや~、サイズは中鯵ぐらいなんですけど、激流なんでなかなかの引き。

フックを変え、やってると番番さんから入電。

駐車場に着いたので今から降りてきますよと。

自分もかなり疲れて、雨も降ってきたので場所を譲りシャローへ行くも

雨が強くなってきたので、撤収しました。


結局、22:30ぐらいから5時ぐらいまでやって、

こんな感じ。


DSC_0116.jpg




初めてこんなに釣れて脳汁出まくりで、釣ってる最中は全然眠くなかったんですが、
帰りの運転で危うく電柱にディープキッスしそうになり、仮眠のつもりがガッツリ5時間ぐらい寝てしまい、
嫁に捜索願い出されるとこでした。゚(゚´Д`゚)゚。

睡眠時間削って行くことが多いので、ほどほどに頑張ります(^_^;)

安全に楽しんでこそですから(*´▽`*)


それではみなさん、ご安全に!!!!!!






と、ここまで書いて結局何が言いたいのかと言うと、

新しいあだ名を付けて貰ったとたんのこの釣果。

『スカっち』意外と魚運があるのかも・・・・

一応『スカしてるじゃん、きわっち』の略ということで

お願いしますm(_ _)m
別窓 | | コメント:16 | トラックバック:0
BACK | ちょこほいアングラーの仕事帰りフィッシング | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。